占い泉TOP>ジーニー>ジーニー先生の12星座占い「注意!あの人の「聖域」に侵入しないで」
ジーニー先生の12星座占い「注意!あの人の「聖域」に侵入しないで」_1

ジーニー先生の12星座占い「注意!あの人の「聖域」に侵入しないで」

ジーニー先生の12星座占い「注意!あの人の「聖域」に侵入しないで」_2
更新日:2016/01/11 12星座占い 相性 人間関係 ジーニー view 1,669

ジーニー先生に「注意!あの人の「聖域」に侵入しないで」を占って頂きました。
あの人の星座に合わせて占ってみてください。


ジーニー先生の12星座占い「注意!あの人の「聖域」に侵入しないで」



あの人が牡羊座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、気持ちを強制ことです。あの人は、とても無邪気な魂をもつ人ですが、自分の考え方に並々ならぬこだわりをもっています。それゆえ、過去には誰かと激しく衝突し、深く傷つくような経験をしたこともあるでしょう。
そんな経験の中で、あの人が生み出したやり方は「他人のやり方に流されて自分を失わないように、自分と他人を分けて考える」というものです。だから「もっと人の気持ちを考えて行動するように」などという言葉は、あの人の前では禁句。それをすることで、物事が逆の方向に進んでしまったり、トラブルに巻き込まれたりする危険性を、あの人は常に感じ取っているからです。
あの人は、誰かの感情にさらわれてしまうよりも、自分の目指す方向に前進することに重きを置いています。だから「あの人を助けたい」と心から願うなら、決して自分の気持ちを不用意に押しつけず、そっと支えてあげるような行動を心がけましょう。

あの人が牡牛座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、急かすことです。あの人は、ゆるやかでマイペースな雰囲気をもっている人。それは、おそらく子どものころから同じで、時には周囲から「ぐずぐずするな」「早くしろ」などと言われることもあったかもしれません。
あの人は「すぐに動けるようになりたい」と思い続けてきたはず。だからこそ、急かされたり、積極性を求められたりすると、コンプレックスを刺激され、萎縮したりカッとなってしまったりするのです。
あなたが、幸せな関係を育みたいのであれば、あの人のペースを尊重しながら、やさしく後押ししてあげてください。世の中には、強い口調で刺激しなければ動かないようなタイプもいますが、あの人は決してそういった類の人ではありません。急かすような言葉や、挑発するような言葉は禁物です。自信を与えてあげるようなやさしい言葉をかけつつ、そっと背中を押してあげることが大切でしょう。

あの人が双子座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、抑えつけられることです。興味の対象がコロコロと変わり、一見とても移り気なように見えるあの人ですが、本当のことをいうと移り気なのではなく、その一瞬一瞬でひとつのことに類稀なる集中力を発揮しているだけ。
そんなあの人に対して「もっと落ち着きなさい」「もっと集中しなさい」などの叱責は、まったくもって的外れな言葉となります。集中力のパターンは人それぞれです。同じものに、ずっと打ち込むことだけが集中ではありません。さまざまなことを並行して進めていくことも、ひとつの集中の形でしょう。
もし、あなたが好意を寄せているのなら、どうかあの人の好奇心をあまり抑えつけないようにしてあげてください。あの人がしょんぼりとして背中を丸めた姿より、のびのびと好きなことに夢中になっている姿のほうが、あなたにとっても断然魅力的に映るはずですよ。

あの人が蟹座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、家族や身内を批判されることです。あの人は、仲間意識がとても強いタイプであり、家族や身内に対して並々ならぬ愛情を注ぐ傾向があります。
あの人にとって、家族や身内は「自分の一部」といっても過言ではありません。仮に、それが、はたから見て少しぎくしゃくした関係のように思えるものだとしても、それはあの人にとっては紛れもなく大切な「絆」なのです。決してそれを批判したり、土足で踏み荒らしたりするような真似をしてはなりません。
また、新しいものに囲まれて暮らすよりも、自分がなれ親しんだものに囲まれて暮らすスタイルを好みます。一見保守的にも思えるタイプといえるでしょう。新しいものの喜びを教えようとするのは構いませんが、それを強制するのは慎んだほうが賢明です。あの人のスタイルを尊重してあげてください。自分のやり方を押しつけないよう常に心がけましょう。

あの人が獅子座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、値踏みされることです。あの人は「一番であること」に並々ならぬ執着がある人。なので、何かと比較されて低く評価されると、たちまち気分を害してしまうことでしょう。
これは、あの人が子どものころから培ってきた「一番でなくてはならない」という思い込みからきているもの。その背景には、愛されたい、認められたいという気持ちが強く働いています。「自分が優れていることを認められたい、そして愛してほしい」という思いが、あの人を今日まで支えてきたのです。
だから、たとえほんの小さなことであっても、あの人を値踏みする言葉を投げかけてはいけません。それをしてしまったら、あの人はたちまちあなたに苦手意識をもってしまうことでしょう。もし、親密な関係を築きたいと願うなら、あの人が自分の価値を実感できるような言葉を、たくさんかけてあげてください。

あの人が乙女座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは「もっと頑張れ」と強制されることです。周りの人は、激励の意味を込めた言葉であっても、あの人にとっては逆効果。あの人の自信を喪失させてしまう結果にもつながりかねません。
特に「もっとポジティブに生きなさい」「積極的に行動しなさい」といった言葉は禁物。あの人は、自分がそうしなければならないことを、誰よりもよく理解しているのです。力強い言葉で背中を押す行為は、あの人にとっては負担にしかなりません。
あの人をうながすときは、やさしい言葉をかけてあげるようにしましょう。良い面を、少しオーバーなくらいにほめてあげるようにするといいかもしれません。誰かに尻を叩かれなくても、自分自身で成長していけるタイプです。その歩みは、他の人から見たらゆっくりしたものかもしれませんが、しかるべきタイミングが訪れたら、必ず大きく成長することでしょう。

あの人が天秤座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、意見を押しつけられることです。あの人は、自分の行動に対して「正しい」「正しくない」などの意見を外から投げつけられるのが、とても苦手。
「人にはそれぞれの考え方があり、それぞれの生き方がある」ということを、あの人は誰よりも尊重してほしいと願っています。それは、あの人自身の本質的な部分からきているものです。あの人は、一見周りに合わせているようでも、自分なりの考え方をしっかりともっているタイプ。そして、自分の考え方が一般的なものとは少し異なるものであることを自覚しているので、普段はそれを表に出そうとはしません。
だからこそ、あの人を追及したり、意見を一方的に押しつけたりしないことが肝心です。安定しているように見えて、実は非常に気持ちが変わりやすい人だということを忘れないでくださいね。あの人が自分から語り出すまで、ゆっくり待ってあげることが大事でしょう。

あの人が蠍座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、協調性を求めることです。「誰とでも仲良くする」ということは、他人にはとても簡単なことかもしれませんが、あの人にとっては非常に難しいこと。あまり好きではない人にいい顔をするのは、自分の心に嘘をつくようで、非常に苦しいことだからです。
あの人は頭のいい人ですから、おそらく自分のそういった欠点を十分理解していることでしょう。だからこそ、欠点についての言及は、なお禁物といえます。あの人のコンプレックスにムチを打つことになりかねません。
どうしても、あの人に協調性を求めたいのであれば、そうすることにより得られるメリットを説明してあげるといいでしょう。穏やかな口調で「あなたにとってこのような得があるから、みんなと仲良くしたほうがいい」と説明するのがおすすめ。それが納得のいくものであれば、きっとあの人は貴重な意見として受け止めてくれると思います。

あの人が射手座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、縛られることです。フットワークが軽く、絶えずどこかに向かって走り続けているあの人は、束縛されることを何より嫌います。「もっと地に足をつけて生きなさい」「堅実な生き方を選びなさい」などの言葉は、もっとも言ってはいけない禁句であるでしょう。
考えてもみてください。もし、あの人が石橋を叩いて渡る生き方をするようになったら、魅力は半減してしまうのではないでしょうか。大ざっぱな性格や、向こう見ずなところも、あの人のかけがえのない魅力なのです。
もし、関係を良好なものに保ちたいのであれば、あの人の行動を制限するようなことを言ってはいけません。あの人は、あの人のままでいいのです。あなたはカバーし、あの人が取りこぼしてしまった分をすくい上げるようにしてあげてください。そうすることで、あなたとあの人は、バランスの取れた関係を保つことができるでしょう。

あの人が山羊座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、自分の失敗についてあれこれ言われることです。あの人は、とても慎重なタイプ。それは、裏を返せば「失敗を恐れる気持ちが強い」ということ。だからこそ、失敗についてあれこれ言われるのを何より嫌います。
特に、過去にあの人がしてしまったミスについて、惜しむようなことを口にするのは禁物。また「もっと気楽にやればいい」なんて言葉も、あの人があまり聞きたくない言葉のひとつです。そういうことは、あの人自身が誰よりも十分にわかっているでしょう。傷口に塩を塗るような真似は、どうかやめてあげてください。
あの人は、外側から口うるさく言われなくても、自分の力で少しずつ前に進んでいける人なのです。だから、あの人と共に歩いていきたいのであれば、あなたは包容力をもって見守ってあげましょう。あの人が自分の道を信じて、力強く前進する姿を、温かく応援してあげてくださいね。

あの人が水瓶座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、頭ごなしに言われることです。古いやり方を苦手とするあの人ですが、それは古いやり方を合理的ではないと考え「納得いかない」と思っているから。
だからあの人は、たとえ古いやり方ではないとしても、それを頭ごなしに押しつけられることを嫌います。「いいから言う通りにして」といった言い方はもっとも禁句です。普通の人であれば、何も考えずに従うような内容でも、あの人はきっとその言い方に腹を立て、猛烈に反発してくることでしょう。
また「堅実に生きなさい」「家族を大切にしなさい」などといった言葉も避けたほうが賢明です。一見そうは見えないとしても、実際、あの人は自分独自のやり方で先を考えたり、家族を思いやったりしています。もし、あなたが大切な隣人として思っているのなら、どうかあの人に対して頭ごなしにものを言わないようにしてあげてくださいね。

あの人が魚座
踏み込んではいけない、あの人の「聖域」……あの人がもっとも嫌がることは、具体性を求めることです。たとえば「あなたはいったい何がしたいのか」と詰問するようなもの言いは、あの人がもっとも苦手とするところといえるでしょう。
あの人は、内面的な感覚が強く、漠然とした夢や空想をたくさん心の中に秘めているのですが、それを具体的な形にするのは不得意なタイプ。そんなあの人を追い詰めて、無理に具体的な答えを迫っても、うろたえてしまうだけです。おそらく、あの人は「現実から逃げ出す」という方法を選んでしまうことでしょう。
何らかの理由により、あの人に具体性を求めなければならないのであれば、あなたからいくつかの選択肢を提示してあげるべきです。具体的な部分を考案し、そこからもっともあの人の感覚に合う方法を選ばせてあげることで、少しずつ現実に対する折り合いをつけることができるようになるでしょう。


◆ジーニー プロフィール
ヒーラー、占星術研究家。2004年にブログ「助けてエンジェル」を開設。一躍、人気ブログに。メール・マガジン「新月の願いはもっと叶う!12星座別攻略法」は、2007年「まぐまぐ!」の新人賞受賞。2009年には殿堂入りをはたした。現在は『銀河通信』とタイトルを変え、星から幸せなエネルギーが届くときに合わせての発行。『ジーニーの奇跡を起こす「新月の願い」』(総合法令出版)、『幸運を引き寄せる12人の天使』(青春出版社)、『幸運を呼びこむガラクタ追放術』(サンマーク出版)など著書多数。各種雑誌でもたびたび特集が組まれるなど、数多くのファンを持っている。



ジーニー先生の12星座占い「注意!あの人の「聖域」に侵入しないで」_5関連記事
ジーニー先生の12星座占い「注意!あの人の「聖域」に侵入しないで」_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ