占い泉TOP>錢天牛>2017年下半期の双子座
2017年下半期の双子座_1

2017年下半期の双子座

2017年下半期の双子座_2
更新日:2017/01/01 12星座占い 錢天牛 2017年運勢 view 3,763


2017年下半期の双子座



全体運
秋中盤までは大吉の要素が健在。それ以降の運勢は全体的に地味になってくる。その地味になる運勢の特徴だが、仕事、会社運が大吉、真面目に働く分には非常によいときとなってくれる。仕事以外でも、ボランティアなど社会的に貢献することに傾注しておくとラッキー。そう、社会的に貢献するのがラッキー。あとは健康運もそれに伴い上がってくる。もしくは、秋中盤まではプライベート大吉、秋以降になると公事が大吉という感じになってくると考えていいね。
それと、色々な人や物が悉くアテにならないという運勢もまだ続いているのだが、それはそろそろ終わるよ。大吉のはずの運勢はこの要素が足を引っ張っていたのだ。


恋愛運
秋中盤まではシアワセの中心。寒くなってしまう前に大いに楽しんでおく。それ以降になるとこちらは可もなく不可もなくということになるが、出会いというイミでは大勢との縁が生まれることになる。お相手の肩書きとしてはサラリーマン、地方公務員、病院勤務、動物を扱っている人と特によい縁もしきり。そういう意味では、とりあえずフリー諸君は引き続き楽しい時期。また、お相手の見た目の傾向としては童顔吉。
それと、結婚運の悪さもまだ強烈に作用。しかし、こちらについても年末になると消えてくれる。真剣な交際に対して邪魔していた運勢だが、やっと消えてくれるのだ。


仕事運
一般事務、タイムカードを押すことで始める仕事に関しては吉、なんて運勢。職種に限ったことではないが地味な役回りどころ吉。特にそういった予定のない人も、面倒見のよさ、かいがいしさがウリとなってくる。恋愛運でも触れたが、仕事以外の場面でも年下との関係が面白い。また、就職、転職に関することは職種業界問わず大吉。職場環境の改善といったことに関しても、いろいろと期待出来るようになるよ。
また、問題があるとすればエージェント、代理人といった立場になる仕事、コンサルティングもあまり良くないままだが、やはりこれらの不運ももうすぐ消えることになる。


金運
秋中盤まではどちらかと言えば吉。それ以降になると良さが去ってしまう。ある意味贅沢三昧という感じになっていたということであれば、寒くなり始めるころにはそうではなくなる。株を含めたギャンブルについてもいいのは秋中盤まで。こちらも秋以降は寂しいものになるね。高級ブランド、宝飾品の購入もやはり秋までだね。それ以降がダメだという訳ではないが、借金を伴うお買い物については今後の運勢を考えるとあまりお勧めできなくなってくる。
また、遣う方についてだが、ステーショナリー全般の購入についてはラッキーで、そちらで無駄遣いするのは逆に面白くなってくる。


錢天牛先生へメールで相談してみませんか?>>

錢天牛先生が占う12星座別2017年の下半期の運勢へ戻る


◆錢天牛プロフィール
占星術師・錢天牛の長男。先代錢天牛の急逝に伴い2001年からその役割の全てを引き継ぐ。先代と比較して基本的には穏やかで物腰が低く、占いを「行動のためのモチベーションとして使ってもらいたい」という良識的な占い師である。鑑定は事務所のほか、渋谷のライブハウス「青い部屋」での出張鑑定も行っている。
対面鑑定をご希望の方は、03-3414-1606(FAX=03-3414-4640)まで。
場所:東京都世田谷区代沢1-14-10
金額:1時間10,500円



2017年下半期の双子座_5関連記事
2017年下半期の双子座_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




錢天牛
2017年下半期の双子座_人気記事SideView1月間人気ランキング
2017年下半期の双子座_人気記事SideView2

占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ