占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2016年5月】
満月で読む天空模様【2016年5月】_1

満月で読む天空模様【2016年5月】

満月で読む天空模様【2016年5月】_2

ミシェル・メイ・美菜子先生が2016年5月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2016年5月】



5月から6月に鳴る宇宙のアラームは、5月22日の満月と6月5日の新月です。双子座の太陽にナビされるシーズンですね。軽やかな初夏の風が似合う双子座はコミュニケーション全般を扱うサインでもあります。

双子座の支配星である水星は逆行していたのですが、満月タイミングにて順行に変わります。このタイミングにて、少し滞りを見せていたことはやっと歩を進めることに。物事に直接的に作用する火星がまだ逆行していますから、動き出すのはまだ表面上のところかもしれません。けれども表面上であってもとにかく次に進み始めるということは、何にしても前向きな面をもたらすのではないでしょうか。

ところでこうした双子座シーズンなのですが、海王星や土星とはタイトな関係にありますから、進み始めたことにも新たな課題問題は浮上しやすいでしょう。課題がはっきりしなければ取り組みようがないわけですから、それはそれで必要なのですが、何につけどうしてもハードルが出現しやすいことに変わりはないわけです。蠍座まで戻る火星配置からすると、それは職場や仕事でのことやまた衛生面や医療分野でも顕著になりそうです。目の前の問題を、今がしっかり取り組むチャンスと捉えていけるかどうかで、大変な時になるか充実する時になるかの違いが出るでしょう。

6月5日の新月は双子座で太陽と月が重なる新月ですが、今自分が最も課題とするものも明確になりやすい星配置です。将来への漠然とした不安を未知なる可能性へと変貌させるのには、難しい論理よりも日常生活レベルでの体験を大切に扱う必要もあるでしょう。ここには身近な現実もあれこれ要素として入りやすいからです。身近にいる大切な人や家族とのコミュニケーションが鍵になりそうですね。こんな風に、今期の双子座シーズンはなかなか工夫も必要になる星回りです。

そして誰もがそれぞれ欲するとりあえずの「答え」は、6月中旬には自然にもたらされることになりそうです。その頃はふっと肩の力も抜けるのではないでしょうか。災害や爆発事が起こりやすい今年を背景に考えると、個人レベルの精神的な成熟感はとてもとても大切のように思います。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2016年5月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2016年5月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ