満月で読む天空模様【2017年6月】占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2017年6月】
満月で読む天空模様【2017年6月】_1

満月で読む天空模様【2017年6月】

満月で読む天空模様【2017年6月】_2
更新日:2017/06/15 12星座占い ミシェル・メイ view 827

ミシェル・メイ・美菜子先生が2017年6月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2017年6月】



6月から7月に鳴る宇宙のアラームは、6月24日の新月と7月9日の満月です。いずれも太陽は蟹座にあって、家庭や母性あるいは一般庶民的な眼差しの時ですね。

24日の新月では太陽と月が蟹座で重なるわけですが、その辺りには水星もあり火星も蟹座にいますね。火星があるということは、太陽が在位する蟹座世界のことはなんでも表面化するということです。例えば家族のことや、家にまつわること、土地や不動産関連のこと、そして母子関係のこと。身近な課題が勃発しやすいタイミングのようです。いずれも感情豊かな蟹座の背景ですから、気持ちが大事!ということが鍵になりそうです。

また6月後半からは海王星が逆行になり、まもなく蟹座の太陽とも調和していく流れです。そんなことから、もやもやしていたことや妙な噂話、また偽装にまつわることなどは、少なからず霧が晴れる感じに変化を促されるはずです。疑惑が晴れてきたりあるいは疑問が解けてきたり。謎だと思ったことがそうでもなくなったりと。とはいえ最終的な終着点はまだでしょう。物事のレベルにもよりますが、半年くらい先になるのではないでしょうか。

こんな風に、先月の目立ちたがり屋さんヒーローが活躍する王道の時期のあとは、ぐっと身近な社会や世界に視点が変化してくる時です。世の中のあれこれから一変して、我が家の話…のような感じでしょうか。そして大切になるのは、自分の趣味や好みやお気に入りの世界…とい
ったものになるようです。視点が主観的になるとも言えますね。そしてそして、隣に寄り添う人が恋しくなるようなラブリーなエネルギーにも満ちている時です。

少しロマンチックな話になりましたが、蟹座の太陽と山羊座の月での満月に向けては、食物や衛生面に関わる問題や、直接生活に影響を及ぼしやすい問題もクローズアップされやすいものです。この数年来からの背景も加えると、水に関わる問題も外せない感じです。自分の毎日、日常の日々を丁寧に過ごしていきたい時になりそうです。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2017年6月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2017年6月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリースェドウバ占い当たる_サマリー泉のロゴ
占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。
毎日、占い記事を更新しておりますので、是非ともお試しください。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ