占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2017年7月】
満月で読む天空模様【2017年7月】_1

満月で読む天空模様【2017年7月】

満月で読む天空模様【2017年7月】_2
更新日:2017/07/15 12星座占い ミシェル・メイ view 964

ミシェル・メイ・美菜子先生が2017年7月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2017年7月】



7月から8月に鳴る宇宙のアラームは、7月23日の新月と8月8日の満月です。新月は、太陽が獅子座に入ってまもなく起こります。そして8月の満月では太陽は獅子座の真ん中あたり、月は対極の水瓶座での満月ですね。

これら獅子座や水瓶座というサインは、いずれも「自分自身」にフォーカスするような質感を持っています。獅子座はそれがわかりやすく、自己完結を思わせる世界観ですね。一方水瓶座は仲間意識の高い世界観を持っていますが、自立に関わり合いを持つサインなのです。ですから夏場のこの時期は、みんな誰もが「自分が主人公」というテーマに沿っていく感じになっています。獅子座の前の蟹座的な世界観からすると、各々の意思を感じる…という違いがある時とも言えます。

ところで太陽が獅子座に入るのに先だって、火星も獅子座に進行しています。獅子座にある火星はなんといってもパワフルです。別の側面から言えば、派手!という感じでしょうか。なにしろ馬力はぴか一ですからイメージとしては戦車のような感じ。勇ましく強い、そんな火星がこの時期は世の中を牽引していくことになります。もちろん、裏方ではなく表舞台。ですから「強さで押さえる」ような出来ごとも起こりやすいのではないでしょうか。本音より建前とも言えますね。

シーズンもちょうど真夏のこの時期に、派手で目立って強くて建前で王道…という質が前面に表われることになるでしょう。また、獅子座は個人そのものを尊ぶ、つまり自尊心もテーマに扱いやすい世界です。なんだかスーパーヒーローでも出てきそうな季節ですね。ちなみにスポーツ界ではまさにスーパーヒーローが出てきておかしくない背景であります。

いずれにしてもこの7月から8月は、太陽と火星が近くにあって、何事も表に出てきやすい時です。つまり水面下はあまり似合わないということ。タイムリーに世の中の動きなどがそのまま皆に知られる…という質感なのです。おまけにそれは展開が早く派手、話題性に富んでいる…ということですね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2017年7月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2017年7月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ