占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2017年9月】
満月で読む天空模様【2017年9月】_1

満月で読む天空模様【2017年9月】

満月で読む天空模様【2017年9月】_2
更新日:2017/09/15 12星座占い ミシェル・メイ view 66

ミシェル・メイ・美菜子先生が2017年9月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2017年9月】



9月から10月に鳴る宇宙のアラームは、9月20日の新月と、10月6日の満月です。先月の獅子座でのお話が、今月は乙女座そして天秤座へとシーンを変遷させていく時です。獅子座シーズンには自分の在り方や自信について浮かんできたのではないかと思います。周囲に合わせるのではなく、自分のやり方を尊重しよう!と、そんなこともあったのではないでしょうか。

それが乙女座新月あたりをメインに、周りとの調整に入っていく時期になるはずです。自分のやり方を大切にしながらも、我を通すのではなく周りとのバランスも考えていく…のように。乙女座は秩序あってのサインですから、1人で暴走などはもってのほかなのです。とはいえこだわりもいっぱいあるのが乙女座の世界ですから、家族などごく近しい人たちからは批判や提言も入ってきそうですね。細かいところにこだわり過ぎるんじゃない?みたいに。実際にこの時期は、あまり完璧を求め過ぎない方が良さそうです。

そして太陽は天秤座に進行して、秋分の日を迎えます。秋分の日は、アストロ的には春分から始まって1年の折り返し地点ですね。調整にバランス感覚も加わって、周囲との協調ムードが高まるでしょう。けれど10月の満月では、太陽は天秤座で月が牡羊座です。無理してバランスをとった部分はここで弾けて淘汰されそうです。なぜなら満月ではいっぱいいっぱいなものが、たいてい弾けてしまうからです。また月は闘う戦士の牡羊座であります。10月の上旬はなんとなくキナ臭い感じもありますが、ゴシップタイミングにもなりそうです。

ちなみに「自分」は国にも置き換えが可能ですね。ですので、周りの…というのは、諸外国に置き換えが可能です。当然のことながら、自分の会社と業界としても置き換えが可能です。天空からの示唆はシンボルなので、様々なレベルにそのまま対応するからです。さてそんな秋の入り口ともなる今ですが、天秤座の木星が最後の仕上げ作業をしているはずです。10月中旬より、1年ぶりに木星が蠍座へと、サインを進行するからです。新たな理想を掲げる何かが、動き出しそうです。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2017年9月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2017年9月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ