占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2018年3月】
満月で読む天空模様【2018年3月】_1

満月で読む天空模様【2018年3月】

満月で読む天空模様【2018年3月】_2
更新日:2018/03/15 12星座占い ミシェル・メイ view 1,048

ミシェル・メイ・美菜子先生が2018年3月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2018年3月】



3月から4月に鳴る宇宙のアラームは、3月17日の魚座での新月と、3月31日に起こる満月です。満月は牡羊座の太陽と天秤座の月が向き合っての満月ですね。

この新月からのタイミングに合わせて火星が山羊座に進行します。山羊座といえば今年から土星が入っているサインです。ですから3月後半から4月は、山羊座で火星と土星が重なるタイミングになります。火星と土星が重なる相は、アストロロジーにおいては要注意とされています。事件や事故にも関わりやすい相だからです。火星は爆発力を持つ外向きエネルギーであり、土星はぐっと内圧が高まるような抑えのエネルギーです。こうした反対のエネルギーが衝突しているようなシンボルが、この火星と土星の相なわけですね。ほど近くには冥王星もありますから、根本的な部分から思い切り何かが噴出してしまうような、そんな時期になりそうです。

そもそも3月21日から太陽は牡羊座に入りますので、それまでのちょっとオセンチだけど優しい魚座の世界からすると、パンチが効いた牡羊座の世界へと背景が変わっています。そしてこんな背景で火星と土星が重なるのです。というわけですから、世の中的に穏やか…というわけにはいかなそうです。それは例えば自然がもたらす脅威かもしれませんが、人為的なものかもしれません。いずれにせよ「今まで溜まってきたものを一気に噴出させるぞ!」という質の出来事になりやすいでしょう。

なんだか怖そうな話になってしまいましたが、実際にこの3月から4月は今年の上半期におけるなかなか山場となるタイミングになるはずです。劇的な体験をする人もいると思いますが、そこには精神的に劇的な変化を促される…という意味あいも強く含んでいます。かなり平和的なパターンを表現するなら、潔く自分のやり方を変えていく…という感じでしょうか。

日頃から、お金や権力と健全につきあっていれば(そんなことを心がけていれば)、この時期は次の種まきをする為の山焼き時期になるでしょう。それは必要なことで、いずれ実りをもたらす為とわかっていてやることだからですね。世界レベルでも個人レベルでも、ちょっとした正念場になるのかもしれません。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2018年3月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2018年3月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ