占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2018年4月】
満月で読む天空模様【2018年4月】_1

満月で読む天空模様【2018年4月】

満月で読む天空模様【2018年4月】_2
更新日:2018/04/15 12星座占い ミシェル・メイ view 571

ミシェル・メイ・美菜子先生が2018年4月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2018年4月】



4月から5月に鳴る宇宙のアラームは、4月16日の牡羊座での新月と、4月30日の満月です。満月は牡牛座の太陽と蠍座の月とでの満月です。

またこの時期から土星と冥王星が逆行になります。1月からフツフツと持ち上がってきたことが、この4月後半からは少し混沌とするか、あるいは停滞気味に感じるかもしれませんね。とはいえこの「混沌」や「停滞」は、調整期間でもあるでしょうから、話が多少あっちいったりこっちいったりであっても、結果的には必要な時間だった!ということになるはずです。

ところで、4月は21日から太陽が牡牛座なのですが、牡牛座の太陽からすると木星は反対側にあたります。前述の逆行する天体たちや今年のドラゴンヘッド(月の軌道点)の位置からすると、本来は春の穏やかさを味わう牡牛座タイミングなのですが、、今年は意外性を味わいやすい時になりそうです。ダメと思っていたことがうまくいきそうに変わったり、いつもこんな感じ~みたいなことが普段と違う側面を見せる等、大々的というのとは違いますが、小さくハッとさせられるようなことが富んだ時期になりそうなのです。

とはいえ火星は山羊座にありますから、いかにも変化に富んだ…というのではなくて、小さくハッとして我に返るようなフィーリングに似ています。ニューフェースが一杯出てくる新しいドラマではなくて、いつものドラマの特別バージョン…みたいな感じでしょうか。ですから今年の予定に変更を入れるのにも合うタイミングと言えますね。海外旅行の予定を短期間でスキル習得へと順番を変えたり、転職を考えていたのを起業を検討することに変えるなど、身近なことの修正変更をする機会があるかもしれませんね。

こうした小さなニュースのあれこれを、星の世界観で言う「地と水」の世界が担っている時です。しっかり根を張っていく地の世界と、たおやかな情緒いっぱいの水の世界が、今の調整をおこなっているのですね。これはいわば女性的なエネルギーでもありますから、どこのシーンでも世界をナビしていくのは女性なのではないでしょうかね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2018年4月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2018年4月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ