占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2018年7月】
満月で読む天空模様【2018年7月】_1

満月で読む天空模様【2018年7月】

満月で読む天空模様【2018年7月】_2
更新日:2018/07/15 12星座占い ミシェル・メイ view 1,343

ミシェル・メイ・美菜子先生が2018年7月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2018年7月】



7月から8月に鳴る宇宙のアラームは、7月28日の満月と8月11日の新月です。満月時にすでに太陽は獅子座にあり、水瓶座のお月さまと向き合っての満月ですが、今年の始めから秋までの全てをシンボルする満月です。ですから個人レベルでも印象的な時をその前後に過ごすかもしれませんね。上半期の集大成をこの時期にやる人も多いと思います。

そして8月11日の新月も獅子座で太陽と月が重なる新月です。自分自身にフォーカスを促されるこの新月は興味深いものです。ちなみに6月から世界はあちこちで急激な変化をしているはずなのですが、この新月はそんな始まりの章のラスト…といったところ。いずれにしても小さな区切りになることでしょう。人によっては大きな区切りかもしれませんね。新しい生活や新しい環境や、あるいは今までを仕切り直すようなことなど、色々なことを調整しながらの区切りとなるはずです。

ところで7月の終わり、26日から8月の18日までは水星が逆行になります。水星が逆行の時は過去を振り返る時でもあります。懐かしいものを呼び起こして、頭の中で思い出の修正をおこなうこともできるでしょう。単純に、懐かしい友人と久しぶりのランチや同窓会というのもありです。通信網や移動には遅れが生じやすいこととなりますので、お急ぎモードが合わない時と考えておくといいでしょう。そしてこの水星逆行も獅子座で起こります。

こうしてみてくると、自分軸をちゃんと中心にしながら周囲のあれこれを調整するタイミングとしてかなり活用できそうです。蠍座の木星が何かと家族用事を増やしてくる時ではありますが、自分の為にも今の時を活用したいものですね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2018年7月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2018年7月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ