占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2018年12月】
満月で読む天空模様【2018年12月】_1

満月で読む天空模様【2018年12月】

満月で読む天空模様【2018年12月】_2
更新日:2018/12/15 12星座占い ミシェル・メイ view 2,138

ミシェル・メイ・美菜子先生が2018年12月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様



12月から1月に鳴る宇宙のアラームは、12月23日の満月と1月6日の新月です。12月満月はちょうど太陽が山羊座に入ったタイミングで冬至にあたります。

12月頭まで続いた水星の逆行も終わり、12月は「どうしようかな」で少し停滞していたことが急にざくざくと前進しそうです。とはいえ世の中的には師走でクリスマスや年末と気ぜわしい背景ですから、ざくざくな前進は「ここにきてなんでこんなに忙しいの!」を強化することになりそうですね。この気ぜわしい時期は射手座の木星と魚座の海王星によって、色々なシチュエーションにおいてあちこち右往左往という具合に作用するはずです。合理的で無駄が嫌いな山羊座の太陽からするとなんだかイライラムード…というところでしょうか。折しも満月タイミングもかぶりますから、話がまとまらない・デマや噂話が飛びかう・過剰な状態が続く…ということが起こりやすいようです。

しかし年が明けて松ノ内を過ぎた頃からは、これまた急にエンジンが加速する流れにあります。このエンジン加速は目的地に向かって全速力!という方向性を持っていますから、右往左往ということはもうないはずです。けれどエンジン全開で加速するわけですから、エネルギッシュに立ち回らないといけないことと出会いやすいでしょう。

一方で1月は金星と木星のランデブーも起こる時期です。金星は喜びを扱う天体でけっこう快楽的な世界観をもたらす天体です。そして木星は拡大の天体ですから、両者が共にいることはロマンチックでラブリーな恋にはぴったりです。また他には、お金に関わる楽しくイージーなものをもたらしやすいでしょう。ですからこのランデブーで「容易に喜びを得ること」や「飲めや歌えや」的なことが蔓延しやすいはずです。楽しいのは良いのですが、金星と木星コンビにはどうしてもイージーさが伴いやすいので楽観的になり過ぎないように注意もしたいものです。

射手座の木星と山羊座の土星で迎える新年は、イージーさと真面目さのさじ加減を勉強させてくれるのかもしれませんね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2018年12月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2018年12月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ