占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2019年4月】
満月で読む天空模様【2019年4月】_1

満月で読む天空模様【2019年4月】

満月で読む天空模様【2019年4月】_2
更新日:2019/04/15 12星座占い ミシェル・メイ view 2,166

ミシェル・メイ・美菜子先生が2019年4月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様



4月から5月に鳴る宇宙のアラームは、4月19日の満月と5月5日の新月です。4月の満月では太陽が牡羊座の29度というどん尻の位置に。当然のことながら月も天秤座の29度というどん尻の度数。

ホロスコープにおいては29度という度数は他の度数とちょっと違う解釈をします。つまり同じ牡羊座にあっても29度の場合は他の度数にある時と違う解釈をするのです。なぜなら29度はラストの位置になり「次はもうない」という意味を含んでいるからです。崖っぷちのようなニュアンスが含まれているわけです。そんな満月が12星座の始まりである牡羊座で起こるタイミングです。

それはいわば、元旦早々に崖っぷち…という感じでしょうか。春分の日が西洋占星術での元旦という話は先月しましたが、新しい年が始まったらまもなく崖っぷちの満月が来た!…のような感じ。とはいえ今の日本の状況からすれば、4月から元号が変わるという時代の切り替わりに沿っているものでもあります。一見すると喜ばしいことでも、実際の世代交代の作業はなかなか大変なのでしょう。星回りから察するとそういうことになりますね。

思えば昨年に一度、天王星が牡牛座に移行して新しい時代が始まりますよ!の呼び声もありました。天王星は呼び声だけかけてからまた牡羊座に戻り、今年の3月からようやく本格的に牡牛座に入ったわけです。そんな風に明らかに時代はリニューアルされたところです。そして崖っぷち満月タイミングからすると、結局のところこの4月からが本格的な新体制…ということになります。

ところでそんな新体制が始まるやいなや、木星が4月後半から逆行に入ります。これから8月にかけて木星は長い逆行になるのです。正義とダイナミズムの木星は今年の夏まで、実力発揮!に少し足りない状態になるようです。その代わりと言ってはなんですが、まず5月は牡牛座の天王星がクローズアップされるでしょう。新しいテクノロジーが出現しそうです。世界の経済に影響を与えそうな新しいテクノロジー。それが新しいサイクルの始まりを示唆するのかもしれませんね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2019年4月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2019年4月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ