当たる占い師占い泉TOP>当たる占い師一覧>橋本京明
当たる占い師_1

当たる占い師 橋本京明

当たる占い師_2
橋本京明
驚異的に当たると評判の橋本京明先生は、平成のラスト陰陽師と呼ばれ、さまざまな占術を組み合わせ鑑定します。

◆得意占術
九星気学 四柱推命 五柱推命 奇門遁甲 六壬神課 周易 三式 干支秘法 風水 手相 家相 墓相 姓名判断

◆占い師サイト
橋本京明◎陰陽姓名 橋本京明ラスト陰陽師



当たる占い師_3

橋本京明 プロフィール

当たる占い師_4神道の家系に生まれ、さまざまな人の力になるべく占いの道に進んだ陰陽師。恋愛面での悩みから職場での対人関係・出世に関する相談など、どんな相談にも真摯に寄り添い、進むべき道や物事の真実を示す。的中率の高さに定評があり「当たりすぎてゾッとしました」「鑑定時にはまったく想像もできなかったことが現実になった。これはもはや予知レベルかも……」といった感想が後を絶たない。

ルーツとしては福島県郡山市、神官の家系に生まれたことに始まる。幼い頃から念視や未来予知など特異な能力を自覚し、それを発揮したことも一度や二度ではなかったという。陰陽師の祖父から魔の祓い方を教わったことをきっかけに、「人の力になりたい」という強い思いを胸に、8歳のときから占いの勉強をスタートした。四柱推命や奇門遁甲などさまざまな占いを習得し、高校をする頃には個人鑑定を行うまでになった。しかし、占いの道を究めたいという思いはとどまるところを知らず、ついには神道の出身でありながらも「人の心を学びたい」という思いから数々の寺社で修行を積むようになる。ここで人としてどうあるべきか、人間の強さとは何かといったさまざまな人の心の機微を学んだことが、悩み苦しむ人の気持ちに寄り添う、現在の鑑定に活かされているという。

2004年には金峯山寺にて修行し、僧侶名「崇達」を取得。2005年比叡山行院にて修行し、僧侶名「聖山」を取得。2006年には羽黒山にて「京明」を、2007年には高野山富山派にて僧侶名「康之」を取得した。

2008年、福島県郡山市大槻町に「橋本京明オフィス」を開業。2009年には「うわさ体験バラエティ くちこみっ」(フジテレビ系)に出演、その名が広く知られるようになる。芸能人、著名人からの信頼も厚く、さまざまな番組に出演。現在は東京都新宿区のオフィスにてあらゆる占術を駆使し、個人鑑定を行っている。 受付を開始したと同時に予約が埋まる人気ぶりで、予約が取れない占い師としてもよく知られている。

◆占術
九星気学、四柱推命、五柱推命、奇門遁甲、六壬神課、周易、三式
干支秘法、風水、手相、家相、墓相、姓名判断、人相、二十七宿、二十八宿、紫微斗数
秘占術 (占術を組み合わせ用いる)
●紫微斗数+四柱推命 ●六壬神課+四柱推命 ●風水+九星気学+家相 ●奇門遁甲+紫微斗数+四柱推命

◆書籍
『1%の幸運を100%手に入れる強運のつかみ方』(大和書房)
『呪いを祓う55の方法』(宝島社)
『陰陽師・橋本京明のとらわれない生き方』(大和書房)
『郡山の陰陽師橋本京明魂の詞』(説話社)
『しあわせを運ぶ陰陽開運術 ~ことばはちから ことばはこころ~』(扶桑社)

◆テレビ出演
「うわさ体感バラエティ くちこみっ」(フジテレビ系)
「ロンドンハーツ スペシャル」(テレビ朝日)




当たる占い師_5橋本京明記事
占い当たる_6




占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリースェドウバ占い当たる_サマリー泉のロゴ
占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ