占い泉TOP>錢天牛>【2024年下半期の総合運】錢天牛先生が占う下半期の運勢
【2024年下半期の総合運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_1

【2024年下半期の総合運】錢天牛先生が占う下半期の運勢

【2024年下半期の総合運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_2
更新日:2024/06/03 12星座占い 錢天牛 view 2,745

錢天牛先生に2024年下半期の総合運の運勢を占ってもらいました。12星座別の運勢をランキングでご紹介します。


2024年下半期の総合運の運勢



第1位 ふたご座
12年に一度の幸運期が5月下旬から始まっています。ただの幸運ではなく、一つの結論が出るという効果もあります。公私問わず本当にしたいことがあれば今がチャンスということにも。問題があるとすれば、仕事や健康に関することなのですが、これらは昨年から不運の焦点となっていますので、特に仕事では四苦八苦させられるということになっています。ただ、前述の幸運期がそのマイナス面をカバーしてくれる、ということも期待出来ます。

第2位 てんびん座
主に学問や旅行に関することということになるのですが、よろず発展という感じになっています。そう、全体的な運勢が非常に良いということになっているのです。これは、短期的なものではなく全部で1年ほど継続することになります。学問というと大袈裟になってしまうのですが、そこまでいかなくてもいい意味で勉強になる経験を多くすることになるという運勢でもありますね。科目で言えば主に語学などの文系、法学もよくなっています。

第3位 みずがめ座
ここ最近のことですが、全体的な運勢が上昇、その良さをキープしています。主にレジャーなど遊びの時間や、プライベートに関することが大吉ということになります。スポーツや芸術の才能発揮とも。学校の科目で言えば、体育や美術、音楽などの実技科目ですね。また、不運のポイントが絞れなかったという運勢から解放されて久しいのですが、その影響で冷静な判断能力が落ちてしまいやすいという運勢がこの時期も居座っていることになります。

第4位 おひつじ座
今年の5月終盤から交通、通信、教育に関することが大吉ということになっているのですが、この運勢の影響でいくらかですが全体的な運勢が上昇、マルチタレントを目指そうという運勢で、複数のことを同時にこなすのに向いているということになります。また、昨年以来の趣味の時間や一人で過ごす時間があまり良くない、という運勢がまだ続きます。メンタルコントロールに関することなど、健康面でも問題ありという感じになっていますよ。

第5位 しし座
全体的な運勢は、5月下旬の段階でいくらかですが上昇しました。主に良くなってきたのが将来の目標を立てる、そのための計画を画策するといったことです。実現するかどうかは別として楽しい夢を見るのによい時期だということになってきます。また、勘、センスに関することが引き続き悪いということになっています。ただ、その分予習や調査などの効果が出やすいということも言えますが、勉強に関しては8月に救い到来ということになります。

第6位 おうし座
かつての勢いはなくなりひたすらクールに、ということを心掛ける必要に迫られます。特に運勢が悪くなったというわけではないのですが、以前のようにあまり浮かれてはいけないという注文が付き始めるということにもなって来ます。また、全体的な運勢が不安定なのは序盤で終了、9月から10月まで問題なのは集中力の欠如、もしくは気が多くなりやすいこと、11月以降は全体的な運勢がまた下がってしまいます。逆にそれが良くなるのは8月。

第7位 かに座
5月下旬から既にそうなっているのですが、一人で過ごす時間や趣味に関することが大吉という運勢となっています。それまでの派手な運勢とは打って変わって、その間は非常に地味な運勢になると言えますね。何かの下準備も大吉ですし、裏方、黒子といったポジションで大活躍ということになっています。ですから、やはり目立ちませんが。また、全体的な運勢がどうも冴えなくなっているのですが、こちらにつきましてはしばらく要我慢ですね。

第8位 さそり座
全体的にタイトな運勢は既に終了、実生活では経験できないようなこととの縁が良い意味で始まっているのです。学問で言えば哲学、及び宗教学といったものが吉となります。あらゆる場面でセンスの良さ、別の言い方だと勘の良さが発揮されるということにもなります。また、去年から続いているレジャーなど遊びの時間に関することが良くない、芸事にも邪魔が入りやすいという運勢も続いていますが、それら以外のことにはむしろ好影響あり。

第9位 やぎ座
5月下旬以来、私事よりも公事が大吉という運勢となっています。ペットもそうですが、誰かの面倒を見ることで幸せという運勢ということになり、かいがいしさが今後しばらくの売りということにもなっています。また、引き続きということになるのですが、交通、通信、教育に関することが良くないという運勢となっています。それらの分野に限らず、複数のことを同時進行させようとしてその結果が問題になりやすい、ということもありますよ。

第10位 おとめ座
上半期終盤の段階で既にそうなっているのですが、コツコツ大吉という運勢となっています。全体的な運勢としてそんなに良いものではないのですが、毎日の習慣になっていることで幸せということもあります。ともかくいかなる場面に於いても真面目さが売りとなる、そんな感じです。また、全体的にきつい運勢がこの時期も継続して見られます。迷ったら手を出さないということも引き続きお勧めとなりますが、まだひどい運勢ではありません。

第11位 いて座
全体的な運勢はタイトになってしまいます。仕事に限らず面倒な案件が飛び込んできやすいということになるのですが、それらのことをこなせるという能力も新たに備わってきますので悪いことばかりというわけではありません。また、家庭に関することも引き続き問題ありという状態となっているのですが、その影響で全体的な運勢が下がったままになっています。家でゴロゴロしたままなど、勤勉さに欠ける生活態度が問題になりやすいのです。

第12位 うお座
家そのものが大吉という運勢で、家の中でゴロゴロして幸せ、尚且つ仕事でもそれ以外でも腰が重くなり、よろずスロースタート、スローペースになりやすくなるというものですね。運としては下がってしまうのですが、それだけ余計なことをせずに済むという解釈もできます。また、昨年3月から始まった非常に悪い運勢はこの時期もまだ続くことになります。迷ったらやめておく、無理や背伸び、余計な事をしないようにしたいところですね。


◆錢天牛プロフィール
占星術師・錢天牛の長男。先代錢天牛の急逝に伴い2001年からその役割の全てを引き継ぐ。先代と比較して基本的には穏やかで物腰が低く、占いを「行動のためのモチベーションとして使ってもらいたい」という良識的な占い師である。鑑定は事務所のほか、渋谷のライブハウス「青い部屋」での出張鑑定も行っている。
対面鑑定をご希望の方は、03-3414-1606(FAX03-3414-4640)まで。
場所:東京都世田谷区代沢1-14-10
金額:1時間10,500円


【2024年下半期の総合運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_3関連タグ
【2024年下半期の総合運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_4話題のタグ

【2024年下半期の総合運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_5関連記事
【2024年下半期の総合運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ