占い泉TOP>錢天牛>【2024年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う下半期の運勢
【2024年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_1

【2024年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う下半期の運勢

【2024年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_2
更新日:2024/06/17 12星座占い 錢天牛 view 1,925

錢天牛先生に2024年下半期の仕事運の運勢を占ってもらいました。12星座別の運勢をランキングでご紹介します。


2024年下半期の仕事運の運勢



第1位 おとめ座
こちらは幸運のポイントとなっています。全体的な運勢はそんなに良くないということになってしまうのですが、こちらだけは良いということになりますね。まあ、正直なところあまり面白くないということになってしまうのですが、職種や立場を問わずスキルアップの機会がやって来ているとお考え下さい。スポーツで言えば登山やマラソン大吉ということになりますので、瞬発力より持久力が重要になってきます。これは仕事以外でも言えます。

第2位 いて座
職場環境、就職や転職に関することについてはしばらく大吉という状態になっていましたが、それも既に終了しています。しかし、仕事運の良さという意味では別のカタチで残ることになります。主にスキルアップに期待出来るということになるのですが、仕事以外の場面でもあらゆる困難を乗り越えられるようになってくる、という運勢が影響してくるのです。バカ強ではないがとにかく敵をやっつけるといったイメージの運勢となり始めます。

第3位 やぎ座
こちらが幸運のポイントになって来ます。主に職場環境、就職及び転職に関することが大吉ということになりますね。つまり、お勤め大吉ということになるのですが、恋愛運でも触れた通りお勤め先の人物との関係が今後しばらくよくなってきます。また、8月は資格や免許の取得吉、9月には職種問わずスキルアップの機会、10月はお客さんとのことに救いありという感じになっています。あと9月から10月までの安請け合いは避けて吉となります。

第4位 さそり座
こちらは11月以降職種問わず不安定になって来るのですが、主にスキルアップに関することに影響があります。特に年末になりますとこじれやすくなってしまいますので、こちらでは余計なことをしないように心がけて吉ということになります。ただ、逆にこの時期序盤はその仕事に救いあり、8月はお客さんのことで救いありという運勢となります。それ以降は9月中旬まで、何かしらの下準備や単独作業が吉という運勢が見られることになります。

第5位 かに座
9月から10月にかけて全体的な運勢が不安定になるのですが、仕事以外のことでも積極的になれるというプラス面も備えていますのでそんなに恐れる必要はありません。また、8月になればマルチタレントとしての力を発揮、器用さが磨かれその後9月になったら昨今良く聞かれるリモートワークや在宅ワークに救いありという期間もあります。その後、職場環境や就職、転職に関しては10月中旬から11月下旬まで救い到来ということになります。

第6位 うお座
不動産や食品が大吉ということになりますので、それらに関連した産業が吉。となりますホスピタリティ大吉ということになりますので、普通の飲食店はもちろんのこと、ホテル観光事業が大吉ということにもなって来ます。また、11月から職場環境や就職、転職に関することが不安定になり始めます。初めのうちは単に多忙になることを含めてプラスに出ることも考えられるのですが、年末になるとマイナスに出てしまう確率が高くなります。

第7位 みずがめ座
仕事より遊びの時間で幸せという運勢ですから、おもちゃメーカーやアミューズメントパークといったような遊びそのものを扱う会社に勤めるというのも吉となります。また、こちらも引き続きということになるのですが、口頭での発言がきついものになりやすいという運勢となっています。それとは別に業種で言うと流通、物販、農業含む植物関連で一苦労。それと、9月から10月にかけて職場環境や就職、転職に関することが不安定になります。

第8位 おひつじ座
交通、通信、教育に関することが大吉だという運勢ですから、そういった事柄に関係する産業に就くことで活躍する、もしくは仕事以外でも器用さを発揮するといったことになります。もはや自分が何屋なのかかよく分からなくなるという傾向も見られますが、こちらでも器用さが武器になってきます。また、こちらに限ったことではありませんが、不正や間違いを正しく修正することに心がけることも重要になってきます。裏工作も失敗しやすいと。

第9位 ふたご座
総合運で触れた通り、問題となってくるのはこちらということになっているのですが、主にスキルの頭打ち、伸ばそうにもなかなか伸びてくれない、努力が報われないといったことです。また、7月下旬から9月上旬まで全体的な運勢が不安定になりますので、その影響でマイナスに出やすいとも考えられますが、積極的になれるという側面もありますので悪いことばかりではありません。それと、秋になれば職場環境や就職に関することに救い登場。

第10位 おうし座
こちらは基本的に深刻な状態になる、というわけではありません。問題があるとすれば、全体的な運勢が不安定になる序盤くらいです。また、職場環境や就職、転職に関することが9月下旬以降好転します。その後そんなに強くないものの、職種問わずスキルアップの機会到来ということになります。なお、そのスキルに関しては劇的な発展を遂げるといった運勢も並行しているのですが、こちらがプラスに働くのは晩秋以降ということになりますよ。

第11位 てんびん座
職場環境や就職、転職に関することが昨年以来よくないという運勢になっているのですが、単にそういった場面で手を抜いたらダメと。ボランティアでも一苦労とも。おせっかいになりがちなのであれば改める必要があります。ただ、学問や旅行に関することが大吉なので、それらのことに関係した仕事に就く、もしくは就いている人物との関係も非常に良くなります。海外もそうですが、出張で活躍、のちの出世につながるということも期待出来ます。

第12位 しし座
こちらは年末まで特に問題のあるような感じではありませんが、11月中旬から12月上旬にかけて就職や転職、職場環境に関することに救いありという運勢もあるくらいです。9月には資格や免許取得に救いという運勢の期間もあります。また、これからしばらくは人気稼業もそうなのですが、お客さんに関することが非常に良くなるのでそういった仕事に関しては大吉ということになります。工学及び光学関係のお仕事も吉ですね(金運参照)。


◆錢天牛プロフィール
占星術師・錢天牛の長男。先代錢天牛の急逝に伴い2001年からその役割の全てを引き継ぐ。先代と比較して基本的には穏やかで物腰が低く、占いを「行動のためのモチベーションとして使ってもらいたい」という良識的な占い師である。鑑定は事務所のほか、渋谷のライブハウス「青い部屋」での出張鑑定も行っている。
対面鑑定をご希望の方は、03-3414-1606(FAX03-3414-4640)まで。
場所:東京都世田谷区代沢1-14-10
金額:1時間10,500円


【2024年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_3関連タグ
【2024年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_4話題のタグ

【2024年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_5関連記事
【2024年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う下半期の運勢_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ