占い泉TOP>錢天牛>【金運】錢天牛先生が占う2023年上半期の運勢
【金運】錢天牛先生が占う2023年上半期の運勢_1

【金運】錢天牛先生が占う2023年上半期の運勢

【金運】錢天牛先生が占う2023年上半期の運勢_2
更新日:2022/12/19 12星座占い 錢天牛 view 2,145

錢天牛先生に2023年上半期の金運を占ってもらいました。
12星座別の運勢をランキングでご紹介します。


【金運】錢天牛先生が占う2023年上半期の運勢



第1位 おとめ座
 こちらは5月の連休明けまで大吉、引き続きプレゼント、くじ運など不労所得に関して運が大吉ということになるのですが、不労所得大吉なのでお小遣いアップの機会ですよね。プレゼントに関しましたは、贈る方としても効果絶大という運勢はやはり5月前半まで続きます。また、中古品やアウトレット製品に関することがずっと不安定なものになっていますが、そういう運勢も年度末までに終わります。購入の失敗ということも減少しますよね。

第2位 いて座
 株やギャンブルに関することやそれら以外の遊興費で幸せという運勢が続いていたのですが、それは5月前半まで続きます。その影響で、それら以外のことにも幸運ありということになって来ます。また、不動産に関することが3月以降よくなくなるわけですが、そちらへの投資はもちろんのこと、物件探しでも一苦労ということになって来ます。実家が嫌で家出したのはいいものの、家庭の事情でその実家に強制送還させられるといったことも。

第3位 うお座
 他のことがダメでも引き続き金運だけはよい、という状態が5月の連休明けまで続きます。それ以降はその他の運勢が上がるということになるのですが、ちょっとアテになりません。また、ここ最近までは貯金や貯蓄といったことに障害があったのですが、それは3月でなくなります。それと、盗難や紛失、嘘に注意なので詐欺にも注意という運勢が続いていたのですが、それらの不運も3月上旬で終了。不動産に関しても不安定さが3月下旬で消失。

第4位 ふたご座
 特に問題のある期間ではないのですが、敢えて問題があるとすれば中古品やアウトレット商品の購入で今後問題になって来るということですね。2月までならそういう問題はないのですが、3月以降からそういう運勢になって来ます。ただ、輸入品購入に関してはそれに伴い悪くなくなります。昨今多くの輸入品が流通していますが、平生の買い物には支障がなくなるということですね。また、5月前半まで家電製品などを始めとする最新鋭のものが吉。

第5位 しし座
 こちらは年度替わり前まではそんなに問題ありません。しかし、3月上旬以降は全体的な運勢が悪くならなくなる代わりに、こちらが下がってしまうことになります。主にくじ運プレゼントに関する運が悪化することになるのですが、金品の貸借はそれ以降ダメということになって来ますね。また、輸入品購入や習い事への投資で幸せという運勢もまだ続きます。それと、家電製品の購入で泣かされていたということであれば、それも3月下旬で終了。

第6位 てんびん座
 株やギャンブルに関しては良くない状態で越年したのですが、3月上旬でその不運が終わります。よろず堅実にという注文がなくなります。また、ファッションに関しては5月の連休明けまで大吉ということになっていますので、そちらへの投資に絞るのが吉。それ以外では、植物全般が吉ですからそちらへの出費も吉。それと、その他輸入品については不安定だという運勢も続いていたのですが、そちらも春のお彼岸明けで終了することになります。

第7位 さそり座
 こちらもずっと不安定な状態でしたが、その状態は3月下旬でそうなくなります。だからといって、金品の貸借が大丈夫になるというわけではありません。まあ当然ですが。また、不動産やリフォームなどの家屋に関することは年明け後もまだ良くないという運勢だったのですが、こちらは年度替わりの前に悪くなくなるということになります。それと、株やギャンブルに関することが去年なら大吉という時期がありましたが、今年の春から悪化開始。

第8位 みずがめ座
 3月以降、全体的な運勢が悪くなくなる代わりに、こちらが不運のポイントということに変化します。あらゆる場面でケチになるといったことが最も強く考えられます。無駄遣いはしなくなってくるはずなのですが、そうならざると得なくなるという生活を送ってきたということにもなりますよ。また、交通や教育に関することが良くなっているので、そちらへの投資が吉。それと、株やギャンブルに関しても、3月下旬で不安定ではなくなります。

第9位 おひつじ座
 5月の連休明けまでは、相対的に良くないままです。それだけ使い出のあることが多いということですね。それ以降は逆にこちらが幸運のポイントということになりますので、それまでは支出の方が多くなったままですね。また、3月以降しばらく問題になって来るのは、盗難や紛失に注意という運勢になって来ることです。ただ、これまで電化製品の購入で泣かされていたということであれば、3月上旬でそういうことはなくなることになりますよ。

第10位 かに座
 こちらは2年以上不運の焦点だったのですが、主にくじ運やプレゼント運が良くなかったということです。労働手段以外の収入に関することが悪かったということですね。それが、3月上旬になるといなくなります。また、盗難や紛失、金運以前に嘘注意、ゆえに詐欺に要注意という運勢も続いていたのですが、それは春のお彼岸明けに終わります。それと、中古品やアウトレット商品購入についても5月の連休明けまで大吉という運勢となっています。

第11位 おうし座
 こちらも5月前半まで貯金、貯蓄大吉という運勢が続きます。5月後半以降になると、そういう運勢が終わりバンバン使うことになるということになりますので、今のうちに財力をつけましょうということです。また、中古心やアウトレット商品の購入に関してですが、こちらも悪くなくなります。それと、金運そのものが不安定だという状態が長いこと続いていたのですが、それも3月下旬で終わることになります。衝動買いもしなくなりますよ。

第12位 やぎ座
 こちらは2月いっぱいまでは非常に悪いという運勢になっているのですが、それ以降はそういう運勢から解放されます。これで無駄遣いの傾向もなくなってくるということも考えられるのですが、逆に無駄遣いをし始めてしまうということも考えられます。こちらでの制約がなくなりますから。また、不動産がらみのことも5月の連休明けまで大吉ですから、そちらへの投資も今のうちなら吉。ともあれ、本格的な金運の好転は5月後半以降です。


◆錢天牛プロフィール
占星術師・錢天牛の長男。先代錢天牛の急逝に伴い2001年からその役割の全てを引き継ぐ。先代と比較して基本的には穏やかで物腰が低く、占いを「行動のためのモチベーションとして使ってもらいたい」という良識的な占い師である。鑑定は事務所のほか、渋谷のライブハウス「青い部屋」での出張鑑定も行っている。
対面鑑定をご希望の方は、03-3414-1606(FAX03-3414-4640)まで。
場所:東京都世田谷区代沢1-14-10
金額:1時間10,500円



【金運】錢天牛先生が占う2023年上半期の運勢_5関連記事
【金運】錢天牛先生が占う2023年上半期の運勢_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ