占い泉TOP>錢天牛>【2023年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う今週の運勢
【2023年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う今週の運勢_1

【2023年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う今週の運勢

【2023年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う今週の運勢_2
更新日:2023/06/19 12星座占い 錢天牛 view 3,017

錢天牛先生に2023年下半期の仕事運の運勢を占ってもらいました。
12星座別の運勢をランキングでご紹介します。


【2023年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う今週の運勢



第1位 しし座
 こちらは幸運のポイントとなっています。全体的な運勢はそんなに良くないということになってしまうのですが、こちらだけは良いということになりますね。まあ、正直なところあまり面白くないということになってしまうのですが、職種や立場を問わずスキルアップの機会がやって来ているとお考え下さい。スポーツで言えば登山やマラソン大吉ということになりますので、瞬発力より持久力が重要になってきます。これは仕事以外でも言えます。

第2位 いて座
 こちらは幸運のポイントとなっています。全体的な運勢はそんなに良くないということになってしまうのですが、こちらだけは良いということになりますね。まあ、正直なところあまり面白くないということになってしまうのですが、職種や立場を問わずスキルアップの機会がやって来ているとお考え下さい。スポーツで言えば登山やマラソン大吉ということになりますので、瞬発力より持久力が重要になってきます。これは仕事以外でも言えます。

第3位 かに座
 こちらは特に問題のあるような感じではありませんが、年末の就職や転職、職場環境に関することが不安定になるということくらいですね。普通のお勤めをなさっているということであれば、例年以上に多忙な年末を迎えるといったことで済むとも言えます。また、これからしばらくは人気稼業もそうなのですが、お客さんに関することが非常に良くなるのでそういった仕事に関しては大吉ということになります。工学関係のお仕事も吉ですね(金運参照)。

第4位 やぎ座
 交通、通信、教育に関することが悪くなりますので、それらに関係する産業に就くことでは余計な苦労をさせられる確率が高くなってしまいます。それが不幸のもとになるというわけではなく、学習の対象となるということですね。総合運でも触れましたが、あれもこれもと複数のことをかけ持つというのはこちらでもお勧め出来ません。また、仕事より遊びの時間で幸せという運勢ですから、遊びそのものを扱う会社に勤めるというのもよいですね。

第5位 さそり座
 職場環境、就職や転職に関することについてはしばらく大吉という状態になっていましたが、それも既に終了しています。しかし、仕事運の良さという意味では別のカタチで残ることになります。主にスキルアップに期待出来るということになるのですが、仕事以外の場面でもあらゆる困難を乗り越えられるようになってくる、という運勢が影響してくるのです。バカ強ではないがとにかく敵をやっつける、そう、例えるのならジョン・マクレーンやジャック・バウアーのイメージです。

第6位 みずがめ座
 不動産や食品が大吉ということになりますので、それらに関連した産業が吉。ホスピタリティ大吉ということになりますので、普通の飲食店はもちろんのこと、ホテル観光事業が大吉ということにもなって来ます。また、今年の3月から経済学、流通、農業、酪農、林業に関することが悪化していますので、それらに関する仕事に携わっているといろいろ問題が生じてしまうということが考えられます。単に発展が見られなくなるということとも。

第7位 おひつじ座
 総合運で触れた通り、こちらが不安定になるという傾向が10月上旬まで見られます。これにつきましては特に大きな不運というわけではないのですが、仕事以外の場面でもミスを連発しやすいといったことが考えられます。また、10月中旬以降は夏まで不安定だった職場環境や就職、転職に関することが好転、救いのポイントということに変化を見せます。なお、月末は学問運が不安定になるのですが、そんな運勢のまま越年することになります。

第8位 うお座
 交通、通信、教育に関することが大吉だという運勢ですから、そういった事柄に関係する産業に就くことで活躍する、もしくは仕事以外でも器用さを発揮するといったことになります。もはや自分が何屋なのかかよく分からなくなるという傾向も見られますが、こちらでも器用さが武器になってきます。また、少しでもサボらずあくまでもストイックに、という姿勢を崩さないことも大切になりますよ。会計がそうですが、カウントするお仕事が吉とも。

第9位 おうし座
 総合運で触れた通り、問題となってくるのは交友関係などということになっているのですが、フォロワーやお客さんに関することもその不運の影響を受けてしまうということになっています。フォロワーに関しては勿論プライベートでも含まれます。また、就職や転職、職場環境に関することが不安定なのは8月末から10月上旬まで。その間は年下や後輩、同僚といった人物との関係が問題になるのですが、逆に11月中旬から12月上旬にかけてそれらのことが救いのポイントに変化しますよ。

第10位 おとめ座
 約束事に関することが悪化してしまいますので、安易に契約ごとに同意するということは避けた方が無難ですね。そう、安請け合いも今後しばらくはお勧めしません。結果的に約束を破るような結果を生み出しやすいからです。ただ、学問や旅行に関することが大吉なので、それらのことに関係した仕事に就く、もしくは就いている人物との関係も非常に良くなります。海外もそうですが、出張で活躍、のちの出世につながるということも期待出来ます。

第11位 てんびん座
 就職や転職、及び職場環境に関することが、今後しばらくの間不運のポイントということになってきます。それに伴い、全体的な運勢の良さも下がってしまいます。恋愛運でも触れていますが、年下や後輩のみならず、同僚とのこともそうです。取引先などではなく、あくまでもご自分の勤め先のことが問題になりやすくなっているのです。無駄に忙しくなってしまう、といったことも考えられます。しなくてもよいことが増えてしまうということです。

第12位 ふたご座
 残念ながらこちらが当面の不運のポイントということになってきます。仕事をしなくて済むのであればそれでよいのですが、それは非現実的なので必要最低限の程度にとどめておくことをお勧めします。また、職場環境や就職、転職に関しては10月中旬から11月下旬まで不安定、12月上旬から年末ギリギリのところまで幸せのポイントということになっています。その年末は厄介な依頼事など、こなすのに面倒なこととの縁が強くなります。


◆錢天牛プロフィール
占星術師・錢天牛の長男。先代錢天牛の急逝に伴い2001年からその役割の全てを引き継ぐ。先代と比較して基本的には穏やかで物腰が低く、占いを「行動のためのモチベーションとして使ってもらいたい」という良識的な占い師である。鑑定は事務所のほか、渋谷のライブハウス「青い部屋」での出張鑑定も行っている。
対面鑑定をご希望の方は、03-3414-1606(FAX03-3414-4640)まで。
場所:東京都世田谷区代沢1-14-10
金額:1時間10,500円



【2023年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う今週の運勢_5関連記事
【2023年下半期の仕事運】錢天牛先生が占う今週の運勢_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ