占い泉TOP>錢天牛>【3月18日~3月24日】錢天牛先生が占う今週の運勢
【3月18日~3月24日】錢天牛先生が占う今週の運勢_1

【3月18日~3月24日】錢天牛先生が占う今週の運勢

【3月18日~3月24日】錢天牛先生が占う今週の運勢_2
更新日:2024/03/18 12星座占い 錢天牛 view 1,718

錢天牛先生に3月18日~3月24日の運勢を占ってもらいました。
12星座別の運勢をランキングでご紹介します。


【3月18日~3月24日】錢天牛先生が占う今週の運勢



第1位 ふたご座
今週はずっと大変転だったポイントについてです。それは、金運や異性運に関することです。2008年からは大変転のポイントがそれらのことに関することになっていたのですが、金運については主にくじ運やプレゼントを指します。マイナスに出るとは限らないのですが、収入に関することが大きく変化するということになります。異性につきましては、一生の中で強い縁があるという状態でしたね。でも、そんな大変転は本年中に終了することに。

第2位 みずがめ座
メンタルコントロール、もしくは秘密に関することが、ここ最近での大変転のポイントということになっていました。盗難や紛失、嘘に関してもいろいろという運勢でもありましたね。見えない敵にも新手が続々到来という感じで、秘密に関してもその種類が変わってくる、といったことですね。また、メンタルに関しては、妄想だけですごく楽しい、もしくは勘違い多し、といった傾向でした。そんな運勢ですが、あと本年中で終わることになりますよ。

第3位 しし座
ここ16年ほど問題になっていたというか、大変転の焦点になっていたのは職場環境や就職、転職に関することです。16年ほど前に恋愛運大変転という運勢と入れ違いでこのような運勢となったのですが、仕事以外の場面でも年下や後輩との関係で大きな変化が見られやすかったということも並行していました。他には、健康運にもその大きな変化ありとなっていましたが、結構珍しい症状との縁も強かったです。そんな運勢ですが、本年中で終わります。

第4位 いて座
金運がここ16年ほどの大変転のポイントでした。収入に関することもそうですが、支出が想像以上に大きなものになっていたということもあります。買い物での失敗や後悔も結構させられた、もしくは逆に買い物で幸せそのものだったという経験が出来た、ということですね。お金以外のことですと、のどや首の症状に問題、口頭での発言でいろいろという感じでしたが、こちらも悪く出たとは限りませんでした。そんな運勢ですが、本年で終了します。

第5位 おとめ座
昨今大変転のポイントとなっていたのは、恋愛運そのものです。スポーツや芸術、演劇、エンタテイメントに関することや、株、ギャンブルに大きな変化が見られるという感じです。恋愛であれば、お相手の好みが大きく変わる、遊びの時間で熱中する対象がこれまでと全然違うものになる、といったことです。株やギャンブルに関しては、戦績や結果、収支が極端だということでしたね。そんな運勢ですが、今年中に終了するということになります。

第6位 さそり座
最近まで大変転の焦点となったのは、交通、通信、教育に関することです。それら以外の分野のことでもですが、2つ以上の複数のことを同時にこなそうとするのはいいとして、おかしなことを並行させやすかったということになります。器用さが分野によって身に付き方が極端、ということにもなりやすかったですね。つまり、得意分野と苦手分野と得られる結果が大きく違った、ということです。そんな運勢ですが、今年いっぱいで終わることに。

第7位 おうし座
ここ最近まで大変転の対象となっていたのは、学問や旅行に関することです。ですから、先生と呼ばれるようなお仕事に就いているということであれば、しなくても良い苦労をさせられてしまうといったこともありますし、逆に教わる方も科目などの内容問わず大変だったと思います。ただ、理系科目は逆に吉と出ることもあり、学問や旅行以外のことに関しては逆に好影響がもたらされる感じでした。ともあれ、今年中にこの運勢は消滅しますよ。

第8位 うお座
2008年1月以来大変転のポイントとなっているのは、交友関係や団体旅行に関することです。それらの人間関係では、単に付き合う人種がグルグル変わりやすかったということになります。SNSなどでのフォロワーが変人だらけ、もしくは普通にはいないような人物といったこともです。他にも、アピールやプレゼンテーションで大失敗、逆に非凡な才能発揮という傾向も続いていました。ただ、この大変転ありという運勢ですが、今年中に終了します。

第9位 かに座
ここ16年の間は、全体的にきつい運勢が地味ながら続いていました。主に問題だったのは約束事やパートナーシップに関することですが、結婚運も厳しい状況になりやすいというものでした。ただ、マイナスに出るとは限らなかったので、逆にその恩恵を受けた人もいることでしょう。特に仕事などでは、極端に面倒な案件や課題が到来しやすかったということになります。まあ、人生目まぐるしいと。そんな運勢ですが、今年中に終了することに。

第10位 やぎ座
ポイントが絞れないほど、ここ16年ほどはよろず大変転ありという運勢が続いていました。仕事でも恋愛などでも、うまく行かないことや逆に想像以上にうまく行く、といった経験を繰り返したということになります。まあ、それだけ豊かな人生が遅れていたということになりますね。もしくは、ご自身の性格を含めたキャラがその間に大きく変化する、といったこともありますね。そんな目まぐるしい人生ですが、今年中に終了することになります。

第11位 おひつじ座
昨今大変転のポイントとなっているのは、仕事や健康に関することです。これは2020年末からのことなのですが、初めの1年間は吉の要素も混ざって訳分からない状態でしたね。ですから、その吉の要素がいなくなった昨年は相当良くなかったということになります。仕事以外でも遅刻など時間に関するトラブルとの縁も強いままです。これは、待ち合わせたお相手に遅刻されるということも含まれます。しかし、その大変転は本年中に終了することに。

第12位 てんびん座
ここ16年ほど大変転の対象になっていたのは家、家族や身内、不動産や食品に関することでした。この運勢は現在でも続いているのですが、それら以外のことには良くない影響を与えているということになっていました。そう、全体的に運勢が良くなかったということですね。ホームディシジョンが利かなくなるといったことや、家族の中でも特に母親に関連した人物とのこともですね。そんな大変転ですが、本年いっぱいで終わるということになります。


◆錢天牛プロフィール
占星術師・錢天牛の長男。先代錢天牛の急逝に伴い2001年からその役割の全てを引き継ぐ。先代と比較して基本的には穏やかで物腰が低く、占いを「行動のためのモチベーションとして使ってもらいたい」という良識的な占い師である。鑑定は事務所のほか、渋谷のライブハウス「青い部屋」での出張鑑定も行っている。
対面鑑定をご希望の方は、03-3414-1606(FAX03-3414-4640)まで。
場所:東京都世田谷区代沢1-14-10
金額:1時間10,500円



【3月18日~3月24日】錢天牛先生が占う今週の運勢_5関連記事
【3月18日~3月24日】錢天牛先生が占う今週の運勢_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ