占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2016年8月】
満月で読む天空模様【2016年8月】_1

満月で読む天空模様【2016年8月】

満月で読む天空模様【2016年8月】_2
更新日:2016/08/15 12星座占い ミシェル・メイ view 1,186

ミシェル・メイ・美菜子先生が2016年8月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2016年8月】



8月から9月に鳴る宇宙のアラームは、8月18日の満月と9月1日の新月です。8月23日までは太陽は獅子座から乙女座へと運行していて力強い王道大好きパターンにありますが、23日を機に、繊細にして秩序が大事な乙女座へと世界観をガラリと変化させる時でもあります。

乙女座には木星もいますから、保守的で秩序や倫理観が好きなエネルギーが流れることに。勉強には向きますが、伸び伸び遊びたい夏休みにはちょっとダイナミズムに欠けるような感じも。むしろ夏休み終わりに近づいて焦って宿題…な面持ちですね。とはいえ例えば、コンマ1秒を競うオリンピックには良かったわけですがちょっと次期がズレる感じですね。何かと後の処理をする…という感じでしょうか。

また8月は射手座に入り直した火星と、射手座で順行になる土星が重なる時。土星はずっと射手座にいましたが逆行していて、8月お盆前に順行へて転じるというタイミング。そこに火星が重なって始まるこの時期…ということに。これはなかなかのインパクトです。土星と火星の重なりは、抑圧の強制的な解放を意味するものです。解放というと伸びやかに聞こえますが、解放を示す天体は火星ですから、やり方としては衝動的で攻撃的とも言えます。長らく埋もれていたもの、つまり土星が示す時間の経緯や地面の下に埋まっていたものが、火星という元気だけど少し荒々しいエネルギーで、外に引っ張り出されるわけですから。

それは感情の噴出かもしれませんし、自然現象や意図的な爆発かもしれません。いずれにしても、どこか不穏な8月ムードは否めないものです。先月もこのコラムでこのことは少しお伝えしたところですね。8月の終わりからは、家族のトラブルや地面の下から起こりそうな感じです。

そして9月の10日からは木星が1年ぶりにサインを移動します。乙女座木星から天秤座の土星へと進行しますから、すでに流れは大きくカーブを曲がるように変わっていくことに。9月のうちは何かと経済面の話題が上りやすい傾向になりますが、天秤座木星が示してくる仕事はこれから本番となるはずですね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2016年8月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2016年8月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ