占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様☆2024年3月分
満月で読む天空模様☆2024年3月分_1

満月で読む天空模様☆2024年3月分

満月で読む天空模様☆2024年3月分_2
更新日:2024/03/15 12星座占い ミシェル・メイ view 640

ミシェル・メイ・美菜子先生が2024年3月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


【2024年3月】満月で読む天空模様



3月から4月に鳴る宇宙のアラームは、3月25日の満月と4月9日の新月です。春分を過ぎていますから、いずれも太陽は牡羊座。3月25日の満月では、月が天秤座です。今年はドラゴンヘッドが牡羊座で、ドラゴンテイルが天秤座なのですが、この満月はそのことを強調しているようです。

それは、平和より競争を選ぶ風潮でもあるので、話し合いより戦いを選ぶことが多くなるでしょう。スポーツであればそれはウェルカムなことですが、様々なレベルの様々なシーンでそうなりそうです。強いものが皆の賛同を得る…ということです。また年初にお話したように、日本にとっては『経済』がクローズアップされる年で、それは上半期に一山あって2月から3月はピークなのですが、4月に入ると、違う流れでまたドラマチックな展開となりそうです。4月は混迷する時でもあるからです。いずれにせよアグレッシブに捉えていかないと、混迷に振り回されてしまいそうです。

また、4月になると、まもなく今年2回目の水星逆行が起こります。牡羊座を進んでいた水星が、2日には逆行に入り、24、25日あたりまで続きます。そうしたことから4月は水星逆行のムードが至るところで漂うことに。水星逆行では移動や通信網全般に混乱が起こりやすいのですが、牡羊座の新月の時期も含まれることから、競争原理の番狂わせなども起こりそうです。そもそも牡羊座という星座は12星座のトップバッターとなるサインなので、最初にびゅーんと飛び出すエッセンスを持っています。それが水星逆行で、番狂わせになるのですから、ここはインパクトが大きいものになるのではないでしょうか。

そして、3月下旬から4月は火星が魚座にあって、土星や海王星とコンタクトしていく背景もあります。牡羊座のエッセンスや水星逆行や、火星の様相からしても、3月下旬から4月にかけては、『とても予想しにくい展開』という質感がある時期です。油断せずに、適度な緊張感を持って過ごしていきたいものです。



満月で読む天空模様☆2024年3月分_5関連記事
満月で読む天空模様☆2024年3月分_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ