占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2018年9月】
満月で読む天空模様【2018年9月】_1

満月で読む天空模様【2018年9月】

満月で読む天空模様【2018年9月】_2
更新日:2018/09/15 12星座占い ミシェル・メイ view 3,098

ミシェル・メイ・美菜子先生が2018年9月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2018年9月】



9月から10月に鳴る宇宙のアラームは、9月25日の満月と10月9日の新月です。満月では天秤座の太陽と牡羊座の月が向き合っていて、山羊座の土星と緊張感のある配置になっていますね。この位置関係からすると、未完になっている過去からの問題が満月タイミングにはぐっとクローズアップされそうです。満月の話ですからつい最近の過去も含まれますが、土星の関わりからすれば遡って過去7~8年前からのことも扱うでしょう。太陽は平和的な天秤座にありお月さまは戦いの牡羊座にあるわけですから、世の中の情勢からしても興味深い満月です。

その満月を過ぎると、10月9日の天秤座新月に向かってお月さまは欠けていくわけです。過去からの問題がどあ~んと山場を迎えた後には、だんだんと風船がしぼむようにパワーダウンするわけですが、それと同時に今度は別の新しい視点や考え方が出てくるのではないでしょうか。新月のころから天体がサインを変わったり、向きを変える天体もあるからです。そんなわけで10月の新月以降は力バランスに変化が起こることでしょう。

ところで最近、スポーツ界では順番にパワハラの問題が続いているようです。最初はアメフトで次がボクシングで次が新体操…と続いていますね。スポーツ分野はサインとしては射手座で扱うのですが、今年のこの流れには5月に移動した天王星も絡んでいると思われます。天王星は急激な変化を促進してくるからです。またパワハラ問題には必ず冥王星も絡みますし、今年は土星も動きましたが、土星は過去から継続してきたものを扱う天体です。そんな天体たち皆が絡んでいる状態になっているようです。その意味あいは、不要になった習慣があぶり出されて淘汰される…というもの。ちなみに先月このコラムで「伝統と権威のリニューアルがある」と書きましたが、それがひとつの節目を迎えることになるのでしょうか。

天空の示唆からすると、節目を迎えるというよりは、ほとんど強制終了になって新しい何かがとにかく動き出す…!ということのようでもありますね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2018年9月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2018年9月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ