占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2019年11月】
満月で読む天空模様【2019年11月】_1

満月で読む天空模様【2019年11月】

満月で読む天空模様【2019年11月】_2
更新日:2019/11/15 12星座占い ミシェル・メイ view 1,975

ミシェル・メイ・美菜子先生が2019年11月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様



11月から12月に鳴る宇宙のアラームは、11月27日の新月と12月12日の満月です。新月は射手座で起こります。11月に入ってから逆行していた水星が20日から順行に戻りそして新月という流れですから、このタイミングから物事が急速に進むことになりそうです。

とはいえ12月12日の満月では射手座の太陽と双子座の月での満月ですから、物事は進んでもまだ落ち着かない雰囲気でしょう。射手座と双子座というサインの性質だけでなく、水星逆行の後ですし、12月4日から木星が山羊座へと進行するからです。背景が変わるわけです。日本では12月は師走と言われる忙しい時期でもありますから、なおさら落ち着かないムードが増幅されそうですね。

ところで約1年ぶりに木星がサインを進行するわけで、射手座から山羊座へと移ります。山羊座には土星と冥王星という質量の重たい天体たちがいますから、そこに木星も加わり、山羊座カラーの時期になるようなものです。しかし山羊座カラーといっても、山羊座万才!のニュアンスとは違います。木星が加わることで努力が大きく実るというプレゼントもあるはずですが、それはもう少し先かもしれません。それよりも、保守的で伝統のあるものや強い組織力を持つもの等、山羊座的なものの弱点がクローズアップされ肥大化する可能性があります。年末近くなって大企業のビッグニュースなのかもしれませんね。

また先月から引き続き、12月も大きな単位の経済の話題は出やすいでしょう。日本におけるオリンピック開催は木星と土星が会合する2020年になったわけですが、先月コラムに書いたように、スケールの大きな経済の話は続きやすいのです。但し火星の動きからすると水面下の話が多くなるはずです。ちなみにアメリカだと中東とのこと、イギリスだとEU離脱の話題でしょうかね?

またところで、山羊座が示すものは「伝統保守」「組織力」だけでなく「土の要素」もあります。土地にまつわる話や土砂が崩壊する話題はこれからも多数あるかもしれません。また山羊座世界をスポーツで言うなら登山とマラソンです。土星が管轄する山羊座の世界は努力と忍耐が好きなので、スポーツであれば忍耐を試されるような登山やマラソンがそれに当たるのです。オリンピックのマラソン開催地について、お金の話も絡んでテレビでよく聞くようになりましたが、それも星回りからすれば当然のことのようでもありますね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2019年11月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2019年11月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ