占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様☆2024年5月分
満月で読む天空模様☆2024年5月分_1

満月で読む天空模様☆2024年5月分

満月で読む天空模様☆2024年5月分_2
更新日:2024/05/15 12星座占い ミシェル・メイ view 466

ミシェル・メイ・美菜子先生が2024年5月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


【2024年5月】満月で読む天空模様



5月後半から6月にかけて鳴る宇宙のアラームは、5月23日の満月と、6月6日の新月です。満月の少し前から太陽は双子座へと進行していますから、満月では双子座の太陽と射手座の月が向き合っての満月。新月では双子座で太陽と月が重なっての新月です。5月終わりには木星が約1年ぶりに移動して、牡牛座から双子座へと入りますから、満月と新月には木星も絡んでくるものです。

この木星の移動は、アストロロジーにおいては上半期のメインイベントです。今年から冥王星が水瓶座へと本格的に入っていて、いよいよ風の時代の本番へと歩を進めていますが、この木星の双子座入りは、その事を一層際立たせていくはずです。風の時代の特徴と言えば、価値観が『物』から『精神』へと、ぐっとシフトチェンジが起こることでもありますから、目に見える物としての価値よりも、例えば情報など形のないことへの価値を、つくづく味わうような体験があるのではないでしょうか。

どの情報を使うのか、誰の話を信じるのか、そういったことが、良くも悪くもフューチャーされる気風が、この時期さり気なく入ってくることでしょう。人によっては、いつのまにかそうなっていた…という感じかもしれません。無意識のうちに情報で誘導されないように、これからは個人個人が自分を管理していくことが必要となりそうです。

ところで、双子座の太陽、そして双子座の木星、そして双子座の金星や6月に入ってからの双子座の水星と、双子座に天体が賑やかに集まるタイミングです。双子座は、軽やかな好奇心と巧みなコミュニケーション力をシンボルする星座ですから、世の中ではさまざまな情報が行き交うシーズンです。情報は常に行き来しているものですが、双子座シーズンには一層それが活発になり、また好奇心をくすぐるものが増え、それと同時に“動き”も伴うでしょう。そもそも双子座とは、あまりじっとしている星座ではないからです。但し、さほどダイナミックな動きはしないもので、小回りのきく動きといったものなので、身近に新鮮なものが溢れてくる人も多いことでしょう。



満月で読む天空模様☆2024年5月分_5関連記事
満月で読む天空模様☆2024年5月分_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ