占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2016年10月】
満月で読む天空模様【2016年10月】_1

満月で読む天空模様【2016年10月】

満月で読む天空模様【2016年10月】_2
更新日:2016/10/15 12星座占い ミシェル・メイ view 1,057

ミシェル・メイ・美菜子先生が2016年10月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2016年10月】



10月から11月に鳴る宇宙のアラームは、10月16日の満月と10月31日の新月そして11月14日の満月です。10月の満月は天秤座の太陽と牡羊座の月が向き合っての満月。その時お月様には天王星も重なっています。月と天王星が重なる相はちょっと派手なインパクトがありますから、10月はなかなかインパクト大のタイミングになりそうです。この時期に何かブレイクスルーを体験する人も多いかもしれませんね。ひと皮向けて新しい目標を掲げるような、流れとしてはそんな流れでしょう。

そして月末の新月では太陽と月が蠍座で重なって、それまでの雰囲気をガラリと変えていくようです。わかりやすいインパクト月間のちょうど終わりのタイミングであり、課題や目線はぐっと内向きになるでしょう。気持ちの問題を誰もが抱えやすくもあります。理屈では説明できない感情が入り乱れる世界を、何がしか体感しやすいのではないでしょうか。情緒的な体験をする人も多いはずです。男女の話かお金の話といったところでもあります。いずれにしても相手をコントロールしたい欲求と戦う場面が出てくるのではないでしょうか。心の闇に触れる時期でもありますから、毅然としたスタンスで自分と向き合っていきたいものですね。

そんな新月にナビされて11月は夢と失望感が混ざる情緒的なタイミングでもあります。女性は自分の女としての価値をやたらと探究したい風向きの時でもあります。男性も同様なのですが、表現のされ
方は違うもので、男性社会では権力闘争が強まりやすい時です。

ところで11月後半からは海王星ムードの高まりがまたやってきます。今はそのちょっと前にあたり、天秤座に入った木星がとりあえず世界を美しいもので満たしている時です。そんなことから、11月前半のモチベーションいかんではその後の海王星時期に翻弄されやすくなるでしょう。具体的には、身近にあるいは自分に対する信頼関係を築いているかいないかで、海王星ムードの高まりとともに噂や幻想に惑わされる…というものです。夢を描くのは良いのですが、どんどんリアリティから遠ざからないように自分にチェックを入れたいところです。

ちなみに10月から11月は、2011年あたりから始まったことに対して、1つの答えや見通しが得られる時です。局面を迎えると言ってもいいでしょう。今年におけるキーポイントの時なのです。それを考えても、夢をいつのまにか妄想に変貌させないように、自分で注意したいものですね。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2016年10月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2016年10月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ