占い泉TOP>ミシェル・メイ>満月で読む天空模様【2016年9月】
満月で読む天空模様【2016年9月】_1

満月で読む天空模様【2016年9月】

満月で読む天空模様【2016年9月】_2
更新日:2016/09/15 12星座占い ミシェル・メイ view 872

ミシェル・メイ・美菜子先生が2016年9月の満月からのコラムを書き下ろしてくださいました。
以下先生からのメッセージです。


満月で読む天空模様【2016年9月】



9月から10月に鳴る宇宙のアラームは、9月17日の満月と10月1日の新月です。満月では乙女座の太陽と魚座の月が向き合っての満月。ここにはドラゴンヘッドとドラゴンテイルもあり、誰しも「今までの変遷」といった歴史的なものを総ざらいする時になるかもしれませんね。世界レベルでも然りです。そして10月1日の新月では、世界はもう天秤座へと移行していて、改めて心機一転を確認するような新月になりそうです。

この新月に先立って、9月半ばから、いよいよ木星が乙女座から天秤座へと進行します。天秤座さんはこのところウィークポイントのあぶり出しがあったり、あるいは健康管理の見直しなどをしてきた観もあります。なんとなくパッとしなかった人も多いかも…だったわけですが、これから1年間は木星と共に過ごします。世界が広がる時がやってきたわけですね。

天秤座に進行した木星は射手座の土星とバランスを取り、錯綜し迷走していた事柄は、少しずつ整理されていくことでしょう。保留で棚上げだったことも、少しずつ見通しがついてくることに。夏の間に噴出した問題や起こったトラブルが、それぞれの意義を見せながら収まるべきところへと整理されていくのではないでしょうか。また一方で、木星というのは「拡大」という性質を持ちますので、ビジネスが繁栄するのは良いとしても、何かと候補や発案がどんどん増えて、目移りする…なんていう現象も引き起こします。

いずれにせよ
秋分の日というポイントと共に、世界はすでに天秤座の世界になっていきます。そこに木星も入っているわけですから、ブライダル真っ盛りな感じもあります。天秤座がシンボルするパートナーシップに目を向ける季節だからですね。また、美しいものと深い関わりを持つ天秤座の世界ですから、見た目の美しさも精神的な美しさも、とにかく美を求める風向きの中で人々は自分の価値観を探す旅をする時なのでしょう。…という思索的なお散歩がぴったりな季節です。


◆ミシェル・メイ・美菜子プロフィール
大卒業後、結婚・出産を経てのち、西洋占星術、ユング心理学を独学。西洋占星術を元にしたホロスコープチャートの読解を得意とし、対面鑑定においてはホラリー占星術も併用する。それらに心理学の技術を組み合わせた「恋愛カウンセリング」は人生をプラスに変える指針を与えてくれると評判を呼び、主婦を初めとした多くの女性から高い支持を集め、今や延べ鑑定数は数千に及んでいる。



満月で読む天空模様【2016年9月】_5関連記事
満月で読む天空模様【2016年9月】_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。
また、ananの占いなどでお馴染みのGダビデ社に協力頂き、雑誌で提供した占い記事も占いの泉限定で無料公開しております。




占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ