占い泉TOP>血液型占い>ジメジメした気分、どうやり過ごす?
ジメジメした気分、どうやり過ごす?_1

ジメジメした気分、どうやり過ごす?

ジメジメした気分、どうやり過ごす?_2
更新日:2022/06/15 血液型占い 性格診断 相性 view 121

Dr.RYUKO先生に『ジメジメした気分、どうやり過ごす?』をテーマに血液型占いで占ってもらいました。


Dr.RYUKO先生の血液型占い




A型:誰にも気付かれず、一人で抱えがち?

 先々のことを心配したり、過去を振りかえっては反省したり後悔したりしていることも多いA型の人。他人から見ればなんの問題もないのに、常に最悪の事態を想像したり、昔のつらいことを思い出したり、他人の些細な言葉や態度も気にかかってしまいます。ナイーブで傷つきやすいので、気持ちが快晴でいること自体が珍しいことかもしれません。
 そして同情深いため、周囲の人が困っていたり、悲しんだりしていると、共感して同じように悲しくなってしまいます。
何か失敗してしまうと、それを引きずりやすい傾向もあります。落ち込んで気持ちの切り替えがなかなかできず、悲観し続けてしまうこともあります。
 しかし、A型の人は、どんよりした気分でいても、やるべきことはちゃんとやることや、周囲に迷惑をかけないようにしようと普段通りに振る舞うので、他人に悲しみを気付いてもらう機会さえないかもしれません。むしろ気丈な人だと思われることもあるでしょう。忍耐強いだけに一番ストレスをためやすい傾向があります。一人きりになったときにドッと悲しさが倍増してこみあげてきてしまうことも。
 自分の本音を出せる相手が少ない人も多いので、はけ口がないことも原因となります。そんなA型の人は自分の気持ちを恥ずかしがらずに信頼できる誰かに伝えて、聞いてもらいましょう。あるいは日記に書くなど、文章にして発散していくことでも、気持ちが整理されていき、次第に気分が晴れていくでしょう。

B型:冷静さを失うが、切り替えは早い?

 たいがい物事の明るい面を見ようとするB型の人は、いたずらに悩んで悲しみに暮れるということは少なく、もし悲しいことがあっても、早めに切り替えて立ち直れる強さをもっています。失敗も成功の元だと考え、開き直れ、ポジティブな思考にシフトします。
 ただし、束縛されたり、他人から強制される状態が続いたりすると、気分に暗雲が立ち込めます。B型の人は自由を制限されることが一番のストレスになるタイプ。また嫌いな人物と終始一緒にいなければならない状態なども、ずっとモヤモヤ、どんよりした気分が続いて、そのうち耐えられなくなるでしょう。また信頼する人に裏切られたときなども、ダメージが大きく、どうしてよいかわからなくなりそうです。
 B型の人は、悲しさに暮れると誰とも口を利かなくなるか、反対に何でも話せる人を選んでは、泣きついたり愚痴をこぼしたりして、聞いてもらうことで気持ちを発散します。なかなか理解してくれる人がいないときは誰かに八つ当たりしそうになることも。それだけ、冷静でいることが難しくなるでしょう。
 B型の人がジメジメした気分を晴れやかにする方法は、心境がガラリと変わるような新しい体験をすることや環境を変えることです。興味のあるイベントに参加したり、習い事やスポーツを始めたりということでも良いです。ワクワクする新鮮な気持ちが起こり、明るさを取り戻せるでしょう。また、遠方でも近場でも、旅行に行くということが良いスランプ解消になるでしょう。

O型:感情を高ぶらせ、とことん発散?

 おおらかで楽天家なO型の人。少々のことは気にしない大ざっぱな性格もあり、瞬間的に落ち込んでも、すぐに浮上していつまでも引きずりません。ただし、さすがに失うものが大きかったり、思うような結果がついてこずに頭打ちの状態が続いたりすると、ネガティブ思考に陥りがちです。仕事で成果が上がらない、好きな人に振り向いてもらえないなど、自信を失うことがあれば、やはり凹みます。大切な人との別れや取返しのつかない失敗をしたときなども、終始どんよりとした気分にさいなまれてしまうでしょう。O型の人は感情を抑えることが苦手なので、悲しくて涙が止まらないということも。
 オープンで感情を心にしまっておけないO型の人は、話を聞いてくれそうな人を見つけては、身の上話や愚痴を連発。心許せる人を相手にして、気を晴らそうとするところがあります。相手が同情してくれたり、自信を与えてくれたりすると、思いのほか早く落ち込みから脱出できることもあるでしょう。
 弱音や愚痴を言える相手がいないと一人になれる場所でひたすら泣き続けてしまうかもしれません。ただ、いずれにしても、ある程度感情を発散できると次第にスッキリして、ふとしたキッカケで立ち直れるでしょう。
 O型の人がジメジメした気分を晴れやかにする方法は、誰かに話を聞いてもらうことのほか、ショッピングやレジャーなど楽しいことに目を向けて、気分転換をはかることです。お酒を飲んだり、美味しいものを食べたりすることなども気分を明るくするキッカケになる傾向です。

AB型:顔には出さずに、引きこもる?

 AB型の人は一見、落ち着いた淡々としたところがあるので、心の動揺が少なく、いたずらに落ち込むことも稀なように見えます。実際に、他人の批判的な言葉も冷静に受け止め、その場では感情的にならないなど、大人とも打たれ強いともとれるタフさがあります。
 ただしAB型の人はデリケートな面も強く、ちょっとしたことで傷ついたりもしがちです。また、理想と現実のギャップに憂いを感じて、なにかと悲観的になっているときもあります。
 対人関係でのしがらみから受けるストレスはAB型の人にとっては重たいもので、いろんな人の思惑を察知してバランスがとりづらくなると、疲れ果ててしまいます。プライベートな時間を大切にしたいAB型の人なので、なかなか一人の時間がとれなくなることでも、だんだんとうっぷんがたまり、気分もどんよりとしはじめます。
 悔しい思いをしたり怒りを抱えたりしたときなどは、相手にも誰にも気持ちを伝えられない傾向で、鬱々とした感情を抱えてしまうことも。
 気分が相当落ち込むと、時として極端な荒れ方をするタイプです。相当に凹んでしまったときや悲しいことが重なると部屋に引きこもってしまい、誰とも口を利かなくなることも。
 とはいえ、孤独な時間を好むAB型の人は、誰かと一緒では気分転換できないことも多いタイプ。誰ともコンタクトせずに徹底的に一人になりきり、趣味に没頭したり、読書三昧したり、あるいは空想にふけるなど、日常を忘れることでジメジメした気分を晴らすことができるでしょう。


◆Dr.RYUKO プロフィール
本名は朝羽竜子(あさはねりゅうこ) 血液型、数秘術のほか、西洋・東洋の占術にも広く通じる。占術を使ったカウンセリングや自然エネルギーを用いたヒーリングなどで癒しを施すドクターとして活動中。血液型別のアドバイスを提唱。女性誌などでの執筆も行っている。



ジメジメした気分、どうやり過ごす?_5関連記事
ジメジメした気分、どうやり過ごす?_6



占い当たる_泉アイコン占いの泉とは?
占い当たる_サマリーバー占い当たる_サマリー泉のロゴ占いの泉では、TVで話題の有名占い師、流行の電話占い師の中から当たると評判の占い師をピックアップして紹介しております。単純なプロフィール紹介だけではなく、有名占い師や電話占い師の占いを記事形式で無料公開しております。



占い当たる_ソーシャルアイコン公式SNS
占い当たる
占い当たる_フェイスブックボタン
占い当たる_ツイッターボタン


占いの泉TOPお問い合わせ運営会社プライバシーポリシー利用規約よくある質問占い当たる_エムティアイ
株式会社エムティーアイ